だいやめキッチン

体にやさしい、晩酌を。

だいやめに適した焼酎の量はどれくらい?

焼酎とおつまみを食べることで一日の疲れを癒す「だいやめ」。 けれど、つい飲みすぎちゃって結局次の日に酔いが残ってしまえば本末転倒ですよね。 せっかくだいやめをするなら、飲みすぎないように適量を守って、次の日に備えたいもの? では、「適量」って一体どれくらいなのでしょう? 一般的に、1日に飲んで問題な…

たまねぎグラタン

たまねぎの甘さを活かした一品です? チーズのコクと、豆板醤の辛味がナイスマッチ? 是非お試しください?

【酒器紹介】白磁(はくじ)

今日はだいやめをもっと美味しくたのしむための酒器を紹介します。   この白い器は、白磁(はくじ)と呼ばれる磁器の一種。   「さつま美人」で有名な鹿児島県の長島で活動する磁器作家・城雅典さんという方の作品です。   おちょこサイズのこの磁器は、つるりとした表面で持ちやすく、口触りもとても良いです。 …

黒糖焼酎とバニラアイスはなぜ合うの?

以前、少しだけ黒糖焼酎とバニラアイスがよく合うという投稿をさせていただきました? 先日行われただいやめ会でも、この組み合わせのデザートをみなさんに食べてもらいましたが、すごく好評で喜んで戴けていました? では何故、黒糖焼酎とバニラアイスがこれほどにもよく合うのか? それは、黒糖焼酎の原材料に理由があ…

ひじきとチーズの厚揚げばさみ

余ったひじに煮のアレンジレシピ。 甘じょっぱい味付けに酒が進みます?

焼酎の強炭酸割り

今回ご紹介するのは焼酎の強炭酸割り。 最近は、コンビニやスーパーでも見かけるようになった「強炭酸水」。ソーダ割りの作り方についてはこちらの記事でもご紹介していますが、より刺激を求める方、長時間炭酸のシュワシュワ感を楽しみたい方におすすめなのが「焼酎の強炭酸割り」です。 手順 1.氷をグラスに入れる …

炭酸割りでは「強炭酸」がおすすめ?

コンビニやスーパーで最近見るようになった、「強炭酸水」。ふつうの炭酸水とくらべて口のなかではじめる感覚がより強い飲み物です。 焼酎の炭酸割りを作るには、ふつうの炭酸水でも大丈夫ですが、グラスの氷が溶けて水になったときや炭酸が抜けたとき、ちょっと中途半端な炭酸割りになっちゃうのがもったいない…。 そこ…

いまだに手作業の多い製品なんです、焼酎って。

こちらは、こんどの宅配だいやめキッチンでお届けする予定のとあるちいさな焼酎蔵で見学した、梱包のようす。 特に小規模の焼酎蔵で造る焼酎のラベルは、機械が使えないデザインのものは、未だに手作業で貼られているものも多いんです。 写真左側に並んでいる焼酎は、当時の方発案でこうした白い紙に包むようになったのだ…

ちくわアヒージョ

黒豚アヒージョの缶詰めを使ったアレンジレシピをご紹介? ちくわとブロッコリーを加えることでボリューム感のある仕上がりに✌️ ※ 黒豚のアヒージョの缶詰めは、2017年12月号の宅配だいやめキッチンにてお送りした商品となります。

二次もろみの発酵の様子

こちらは、甕壺で行われている焼酎の仕込みのようす。いわゆる「二次もろみ」と呼ばれる状態です。パンケーキの元のような、純度の高い、とっても綺麗なもろみです。 この工程で酵母が発酵し、焼酎の元となるアルコールが作り出されます。ぷつぷつと湧き上がっているのは、酵母が発酵する際に出る二酸化炭素です。 こうし…

ちくわブロッコリーのたらマヨ和え

ふりかけを使うことで、気軽にたらこ風味のおかずが完成? 優しい味わいで箸が進みます❗️

パリパリチーズ揚げ

油揚げとピザ用チーズだけでできる超カンタンレシピ❗️ 本当に楽をしたいときには、クッキングシートに乗せたまま食べちゃえば洗い物も少なくて済みます?? 糖質控えめ & タンパク質豊富なのでお子様のおやつにも是非✌️

申し訳ございません!コンテンツは現在準備中です。

2

3

4

5

6

7

焼酎の基本的な飲み方

〜はじめての方はこちら〜

お湯割り

お湯割り

「お湯」と一口に言っても、お湯の温度で味の感じ方が全然違うって知ってましたか? 今回は、そんなお湯割りのなかでもややぬるめの、40度前後の温度で楽しむ場合の方法をご紹介します!

詳しく見る

水割り

水割り

実際にやってみると、意外にむずかしい水割り。ぜひ、この方法をマスターしてやってみてください!

詳しく見る

ロック

ロック

夏場にはぜひ試してほしい「ロック」のつくり方をご紹介します。意識してゆっくり丁寧につくることで、全然違った味わいになるんです。

詳しく見る

ロック

ソーダ割り

より爽やかな味わいがお好きな方には持って来いのソーダ割りをご紹介。冷たくて美味しいソーダ割りを作るには、いくつかの条件を注意して守らなければなりません。

詳しく見る

前割り

前割り

焼酎の”通”な飲み方として知られる「前割り」をご紹介します。事前に焼酎を水で割るというとても簡単なステップですが、前割りをすることで焼酎がすごくまろやかな味わいに。ぜひ計画を立てて試してみてください。

詳しく見る

Instagramの投稿

ハッシュタグ「#だいやめキッチン」にて、たくさんの方が素敵なだいやめの写真をアップしてくれています!