だいやめキッチン

体にやさしい、晩酌を。

おいしい焼酎の「ソーダ割り」のつくり方

近年人気が上がってきた、本格焼酎のソーダ割り。

甲類焼酎のソーダ割りはもちろんですが、本格焼酎もソーダで割ると美味しくなるってご存知でしたか?

いくつかのコツを踏まえ、美味しいソーダ割りをご自宅で作ってみましょう。

手順

1.グラスに氷を入れてかきまぜる

グラスに氷を入れ、30秒程度くるくるかき混ぜて冷やします。

氷がすぐに溶けてしまってはせっかくのソーダが台無しになってしまうので、グラスは事前によく冷やしておきましょう。

2.溶け出した水を移す

氷から溶け出した水を別の容器に移します。

氷はそのまま使うので、マドラーやスプーンで氷を抑え、水だけを排出するようにしましょう。水を移すことで、焼酎が余計に薄まらず、本来の味を楽しめます。

3.グラスに焼酎を注ぐ

グラスに焼酎を注ぎます。

目安は1/3〜1/4くらい。このときのポイントは、焼酎を少しずつ、ゆっくりと注ぐこと。

このように注ぐことで、焼酎を氷の温度になじませることができます。

4.炭酸水を入れて、完成!

最後にソーダを入れます。

炭酸の泡を弾けさせないよう、そーっと注ぎます。ポイントは、ソーダは事前に冷やしておくこと。

そうすると、爽やかさが際立ち、より美味しいソーダ割りになります。そして、完成!

ライムやレモンを絞って添えるとよりさっぱりと美味しく!

ソーダ割りはそのままで十分美味しいのですが、さらに一手間加えて、レモンやライムといった柑橘類の果汁を絞って入れると、よりさっぱりしてクールな飲み物になります!

あまり絞りすぎると酸味が強くなりすぎて芋の味が負けてしまうので、少量がおすすめですが、好みに応じて量も調整してみてください。

ピックアップ

かんたんタッカルビ

キムチの素を使うことで、簡単に韓国風の味付けに。 辛い味が苦手な方は、キムチの素の量を減らしたり、チーズの量を増やしたりして調整してみてください? チーズ好きの方は、チーズたっぷり入れてみても良いですね❗️

チーチク焼き

チーズ好きにはたまらない!簡単で手軽な一品です? 香ばしいちくわの風味と、とろけたチーズとのハーモニーをお楽しみあれ?

お茶漬けもやし

彩り豊かで綺麗な見栄え♪ 2〜3分もあればできてしまう超かんたんな一品です☺️ 今回は、「柴漬け茶漬け」の素を使いましたが、他にも色んなお茶漬けの素を使って試してみるのも良いでしょう❗️

たぬき和え

天かすでコクをアップ!レンジだけでかんたんにできる一品です? 食感がたまらないですねぇ?

肉巻きチーチク

とろ〜り溶けたチーズが美味しい一品? ぜひアツアツのうちにお召し上がりください❗️ ちくわによってボリューム感も感じられるのもgood?